ウィッグのお手入れグッズ色々

MENU

ウィッグのお手入れグッズ色々

ウィッグにはウィッグ専用のお手入れグッズがあります。

 

本当に人の髪の毛で出来ているウィッグとファイバーで出来ているウィッグとではケア方法が違いますし、自分の髪の毛と同じように考えてもなかなかうまくいきません。

 

せっかく買ったウィッグがすぐにダメになってしまったらかなりショックですよね。
ウィッグの正しいお手入れのポイントを知っておきましょう。

 

専用ブラシや専用コームを使う

ほとんどのウィッグは化学繊維で出来たファイバー製です。

 

人毛のものはちょっと違いますが、ファイバー製のものはとても静電気が起きやすいので、これを防ぐのが第一。ウィッグはホコリや汚れがつきやすいのでこまめにブラシやコームでブラッシングする必要があるのですが、これが専用のブラシやコームでないと静電気が起きて余計に絡まってしまいます。

 

ウィッグ専用ブラシやコームの歯は、金属製になっていて静電気を抑えるように出来ているのが一般的。面倒だから自分の使っているブラシでいいやと思うと、ちゃんとしたお手入れが出来ません。

 

オイルスプレーを使う

人間の髪の毛は自然に皮脂をまとうので滑りも良いのですが、ウィッグのファイバーはプラスチックみたいなものですから、乾燥するとツヤも手触りもすぐに最悪になってしまいます。

 

なんだか自分の髪の毛よりもウィッグのほうがバサバサなんだけど・・・という状態にならないように、定期的に専用のオイルスプレーなどを使うことがおすすめです。

 

ニオイが気になる時には、デオトラント効果のある専用スプレーもありますよ。

 

専用シャンプーやリンスもある

実は自分の髪の毛用の市販のシャンプーやリンスを使っても、ウィッグは洗えます。

 

それでも大丈夫なのですが、ウィッグを長持ちさせたいならウィッグに合った専用シャンプーやリンスはケチらずに買いたいですね。

 

大事なのは洗った後の乾燥までですので、面倒がらずに最後までお手入れしてあげてくださいね。